法譬如水日文版─慈悲三昧水懺講記(中篇)

唐朝悟達國師造《慈悲三昧水懺》又名《水懺》,闡釋業力與懺悔的力量。《水懺》文中,將修行人在修行路上所遭遇無數無盡的煩惱及障礙分類、細數,並揭示透過實踐懺悔法門終能滅除障礙。
證嚴上人以長達五年的時間宣講《水懺》,集結而成 《法譬如水》共三冊。上冊開宗明義簡介懺悔法門,並講述如何經由履行懺悔而修持⟨滅障七心⟩。中冊涵蓋⟨懺煩惱障⟩;每章節起始選錄一段《水懺》原文,緊接著陳述證嚴上人的講述。期許此日文版電子書的出版對全球的修行者有所啟發,也期望眾人透過共修研讀及修行此懺悔法門,不僅自淨其心且淨化世界。
[2019.01.23上架]
定價:360
售價:270


數量:

目次(中編)

【正宗分】

第三章 煩悩障を懺悔する

  • 第一節 意業を懺悔する

    • その一  煩悩はすべて意から起こる
    • その二  意業の三毒、貪・瞋・癡
    • その三  煩悩の禍
  • 第二節 三から百八までの煩悩

    • その一  三の数の煩悩を懺悔する
    • その二  四の数の煩悩を懺悔する
    • その三  五の数の煩悩を懺悔する
    • その四  六の数の煩悩を懺悔する
    • その五  七から十の数の煩悩を懺悔する
    • その六  十一から百八の煩悩を懺悔する
  • 第三節 煩悩を懺悔し終えて功徳を生じる

    • その一  三から六の数の煩悩を懺悔することで生じる功徳
    • その二  七から十八の数の煩悩を懺悔することで生じる功徳
  • 第四節 懺悔を行うことで生じる二つの心

    • その一 二種心総論
    • その二 二種心の説明
  • 第五節 ふたたび衆生に懺悔を勧める

    • その一 命尽きた後の閻魔王による懲罰
    • その二 大いなる恐怖の時が来てから悔いても及ばず
  • 第六節 意業は貪瞋痴の煩悩を生起する

    • その一 貪りによって造られる諸々の煩悩
    • その二 瞋によって造られる諸々の煩悩
    • その三 痴によって造られる諸々の煩悩
  • 第七節 意業を懺悔することで生じる功徳

  • 第八節 四種の観行

    • その一  四観行総論
    • その二   第一に因縁を観ずる
    • その三 第二に果報を観ずる
    • その四 第三に自身を観ずる
    • その五 第四に如来身を観ずる
  • 第九節 修行の障りを懺悔する

    • その一 人天の羅漢行に障る
    • その二 地前の菩薩行に障る
    • その三 菩薩の登地行に障る
    • その四 修行の障りを懺悔することで生じる功徳
【靜思語】任何事都是從一個決心一粒種子開始